夫の浮気調査で事前に用意しておくもの

MENU

夫の浮気調査で事前に用意しておくもの

 

「夫婦のことは当事者同士が一番知っている」って思っていたら、妻だけが知らずに夫の浮気は近所では結構有名な話になっているなんてことがあります。

 

夫は妻に知られないようにと隠れて浮気をしているのですから、「灯台下暗し」で身近な存在だからこそ一番最後に知ることになるわけです。

 

でも、妻だけが知らずに信じているなんて馬鹿みたいと悩む人もいるでしょう。

 

夫の浮気調査は探偵に任せる

 

周りの目が気になり出したころから「何かが変」って思うようになります。

 

ひとつひとつを注意深く確認していると、夫の不自然な行動が感じ取れるようになり、やがて不審が確信へと変わっていき浮気の事実を知ることになります。

 

ただ浮気相手が誰なのかは分りませんし、どこで密会しているのかも分りません。

 

積もる不安と裏切られた怒りを鎮めるには、事実を確かめて本人の口から説明してもらうしかないのです。

 

浮気をしている夫

夫の浮気は妻が独自に探していても、時間がかかったり探し出せないことが多く、やがて夫の心は浮気相手に移ってしまうかもしれません。

 

なるべく早く事の真実を調べて本人に確かめることが、火遊びを解決するためには大切です。

 

そんなときには、浮気調査を得意とする探偵事務所に相談することが早い解決方法になります。

 

探偵に相談するときに大切なこととは

 

探偵事務所に相談するときには飛び込みで訪ねる方法もありますが、まずは電話やメールでアポをとった方が良いでしょう。

 

主婦の場合には相談できる日時が限られていますので、相談者のスケジュールにあわせてもらえることは探偵事務所を選ぶ上で大切な条件となります。

 

アポとりが終わったら探偵に相談する内容を紙に書くようにします。

 

できれば要点をまとめて箇条書きにすると、見せただけで相談内容を分ってもらえます。

 

実は探偵に相談するまでの溜まりに溜まったストレスのために上手く伝えることができないことがあります。

 

誰にも相談できなかった悩みを聞いてもらえることで爆発してしまい、感情が上手くコントロールできなくなるのでしょう。

 

結果的に本当は伝えたかったことが上手く言えずに、あとから再度訪ねることになってしまい、互いに二度手間になるので要件をまとめておくことは大切なことです。

 

浮気調査を依頼する前に用意しておきたいもの

 

また相談前に準備しておくと、依頼してからスムーズに調査が開始できるので是非用意しておきたいものがあります。

 

浮気調査を依頼する最初の面談では、ターゲットとなる夫の名前や年令や顔写真などの基本的な情報から、携帯やメルアドなどの通信手段、車の車番や通勤に使う交通手段、勤め先の社名などです。

 

そして肝心なのは浮気をしている相手についてです。分る範囲で構いませんからできるだけ多くの情報を箇条書きしましょう。

 

また肝心なことですが、浮気をしたと思われる日時は最も大切な情報ですので忘れずにメモしておくことです。

 

携帯のカメラでも構いませんので本人写真も撮っておくと良いでしょう。

 

顔が分る写真と全身が分る写真があると便利です。

 

また浮気当日に着ていそうな服装の写真もあるといいと思います。

 

このような準備をしておくと一度の面談で依頼することができ、早く浮気の全容がわかり解決に向けた話し合いができるようになります。

 

まずは事実を確かめる浮気調査でその第一歩を踏み出すようにしましょう。